スマートフォン版サイト

限度額適用認定証/限度額適用・標準負担額認定証をお持ちの患者の登録方法は?DOC-5PROCYON

  1. 患者情報画面:所得区分欄を選択します。






  2. 所得区分登録画面の履歴表示欄の最下行(空白行)を選択します。




  3. 患者の年齢に応じて以下のとおり選択します。

    【70歳以上の患者/70歳未満で39(後期高齢)をお持ちの患者の場合】

    「認定証持参」にチェックを付けます。
    「70歳以上」にチェックが付いていることを確認し、 以下のいずれかを選択します。


    • 区分Ⅰ(低)
    • 区分Ⅱ(低)


    ※ 区分値は認定証に記載の「適用区分」をご確認の上、選択してください。


    【70歳未満の患者の場合】

    「認定証持参」、「70歳未満(H27.1~)」にチェックが付いている ことを確認し、以下のいずれかを選択します。



    ※ 区分値は認定証に記載の「適用区分」をご確認の上、選択してください。


  4. 新しい行の適用開始日欄に当月の1日が表示されます。認定証を持参した月からの適用となるため、認定証を持参された月の1日を入力します。

    ※適用開始日を入力すると、その前日が上段の適用終了日に自動で表示されます。


  5. 認定証に適用終了日の記載がある場合、適用終了日の空欄を選択し、日付を入力します。






  6. 画面右下の確定を選択し、患者情報画面に戻ります。


  7. 所得区分欄に3.で選択した区分が表示されていることを確認し、最後に患者情報画面上部の登録を選択します。保険切替初期画面が表示された場合、年月欄に認定証を持参された年月を入力し切替えます。